NEWS

NEWS

2021.2.15
  • BRAND
  • CSR

「Bé-A Petite/ベア ペティート」ローンチと寄贈のご報告

2月5日(金)、機能性下着ブランド Bé-A/ベアから、待望のジュニアライン「Bé-A Petite /ベア ペティート」が誕生。
そして「ベア ペティート シグネチャー ショーツ」を新発売いたしました。


■Bé-A公式サイト
https://withbe-a.com


漏れないか心配、臭いが気になる、取り替える時間がない... こうした悩みを抱えているのは、大人だけではありません。
大人以上に繊細なジュニア時期。Bé-Aが小・中学生を対象に独自に行った調査によれば、経血の漏れやニオイ、ナプキンの交換など困った経験のある子どもは7割超。特に初潮を迎えて間もない子供達は、量や周期が安定せず、不安もより一層のこと。


個人差はありますが、初潮が12歳、閉経が50歳として毎月生理が巡ってくれば、現代女性は生涯に400〜500回の生理を経験します。人生のおよそ7年間にもあたる月日を、悩んだまま過ごすなんてもったいない。


輝かしい未来を担う子供たちに、もっと快適に、もっと自由に、生理を通して自分の身体をよく知り好きになって欲しい。
生理は恥ずかしいもの、密かに我慢するもの、そんな考えを取り払い、生理と正しく向き会うことで生まれる自由と可能性を、もっと子どもたちに感じて欲しいと願っています。


■ ベア シグネチャー ショーツ寄贈先一覧


Bé-A Japanでは、クラウドファンディングサービスCAMPFIRE(キャンプファイヤー)にていただきましたご支援金を元に、医療従事者の方々へ、「ベア シグネチャー ショーツ」の寄贈を行なっております。
今後は「ベア ペティート シグネチャー ショーツ」の寄贈も検討しております。


新たに下記の医療従事者の方々へ寄贈を行いました。


・大阪市立大学医学部附属病院
・岡山大学病院
・東京医科大学八王子医療センター
(順不同)


Bé-A Japanは、昨今の情勢を鑑みて、医療現場でBé-A製品をお役立ていただく支援を実施しております。
今後も、医療施設をはじめとする寄贈先の選定と寄贈数の確保を順次進めてまいります。
なお、これまで行った寄贈先一覧は、Bé-A公式サイトよりご覧いただけます。


皆さまからのご期待に身を引き締め、多様なニーズにお応えできますよう努めてまいります。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。